2008-04-23

コマンドラインで辞書を索く

TigerLeopard になって、Dictionary.app で日本語も使えるようになった。大辞泉、プログレッシブの英和・和英、類語例解辞典、Apple 用語集と Wikipedia がデフォルトで使えるように設定されている。前から使えていた Oxford の英英辞書とシソーラスも設定すれば使えるようになっているので、環境設定で追加しておく。

というわけで、前から使っていたコマンドラインで辞書を索くスクリプト。

#!/bin/sh

osascript <<END
tell application "Dictionary.app" to activate
END

open "dict:///$1"
コマンドラインで、「dict 'ブログ'」などとすると、Dictionary.app が立ち上がって「ブログ」を索いてくれる。結果は Dictionary.app のウインドウで表示されるので、完全にコマンドラインで閉じることはできないがそれなりに便利。

いきなり open dict:... したり、tell application ... to open ... してもいいかも。

2 comments:

DayTripper said...

> Tiger になって
ん? Leopardでは?

辞書はcommand + control+ dで便利に使ってるけど、たまーに固まりかけるのがなぁ。

rok said...

>ん? Leopardでは?

あい、直しました。