2008-10-03

MacBook Pro 壊れた……

2007年の6月に購入した MacBook Pro を普段愛用しているのだけど、それが壊れてしまった。

Little Butterflyα700 - 100Macro
写真と本文は関係ありません


具体的には液晶ディスプレイになにも表示されないというものの。液晶パネルだけの故障なら部品があればすぐに直るかと淡い期待を抱いてアップルストアに持ち込んだのだけど、結果は外部ディスプレイにの一切表示されなかった。ということは、パネルとか配線の問題ではなくて、グラフィックボードまわり、つまり一体型の MacBook Pro としては ロジックボード を交換するしかないのでは、ということになった。

その場で預けて帰ってもよかったのだけど、一度うちに持ち帰ることにした。これは、念のためにフルバックアップを取っておきたかった(最近フルバックアップを取ってない……)のと、修理センターに送った方が戻ってくるまでの時間がかからないのではないか、という意見をジーニアスにもらったため。

帰りに梅田のヨドバシに寄って、丁度内蔵ディスクの中味は入るくらいの容量の FireWire 接続できる外付けディスクを買った。最近 FireWire 対応機器って少ないのは知ってたけど、値段も随分違うしで、ちょっと考えたのだけどカスケード 接続できる FireWire でいいかなと思って LOGITEC の 160GB のポータブルタイプのものを選んだ。だけど、実際にはこのディスクには FireWire の口がひとつしかなかったんだけど……

なんだかんだで、夜中に MacBook Pro をターゲッットモードにして PowerBook G4(これも液晶ディスプレイが壊れていて、イザというときには外付けディスプレイを使う) を使ってバックアップしようとしていると、突然ディスプレイが正常に復帰して驚いた。ただ、いつまただめになるかもしれないので、とりあえず DIsik Utility の「復帰」を使ってバックアップを取った。

明けて、今朝、改めて起動してみるとやっぱり映らない……。ということで、素直に諦めて修理に出すことにした。

で、今はバックアップを取った外付けディスクを起動ディスクにして、支店用に購入しあっあ iMac 24inch で作業している。キーボードとマウスが慣れないのでけっこうストレスになってるうようで、肩が痛い。

思い起こしてみれば、677MHz の PowerBook G4, 1.5GHz の PowerBook G4 に続いて液晶あるいは表示部関連のトラブルは三度目。今度ばかりは AppleCare に入っていてよかった。あ、修理のときについでに最近認識しなくなった iSight も直してもらうおう。

2 comments:

hiwa said...

そろそろ新MacBook Proの発表ですな.私はあまり関係ありませんが.

rok said...

私「も」あんまり関係ありませんよ。えぇ、ありませんとも。ありません、ありません。